【かわいいお砂糖】シマエナガ 2箱セット
【かわいいお砂糖】シマエナガ 2箱セット
【かわいいお砂糖】シマエナガ 2箱セット
【かわいいお砂糖】シマエナガ 2箱セット
【かわいいお砂糖】シマエナガ 2箱セット
【かわいいお砂糖】シマエナガ 2箱セット

OKA-016-SET

【かわいいお砂糖】シマエナガ 2箱セット


通常価格
価格 ¥1,600 (消費税込み: ¥1,728 )
販売価格
価格 ¥1,600 (消費税込み: ¥1,728 )
通常価格
通常価格 (消費税込み: ¥0 )
売り切れ
単価
あたり 

[ 在庫 50 個 ]

商品情報

シマエナガと雪の結晶の、かわいいお砂糖セットです。

一つ一つ手作りで作られたシマエナガのお砂糖は、表情がすべて異なります。

シマエナガのお砂糖は、カップのフチに掛けることができ、楽しいティータイムを演出してくれます。

お客様のおもてなしや、プレゼントにもおすすめです。

■セット内容
・合計 2箱入り

 1箱あたり
 ・鳥 × 3個入り
 ・結晶 × 4個入り

■パッケージサイズ
 H : 80 × W : 80 × D : 30(mm)

■原材料
 砂糖(国内製造)、卵白(卵を含む)
 着色料(クチナシ、カカオ、青1)、酒石酸

■賞味期限
 製造から2年

※直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。
※フチの太いマグカップの場合、使用できない可能性がございます。

かわいすぎる野鳥として話題の『シマエナガ』

北海道に生息する、かわいすぎる野鳥として話題の『シマエナガ』を知っていますか。

※写真はイメージ

ふわふわでまるっとしたフォルムと、つぶらな瞳が特徴のシマエナガは、『雪の妖精』の愛称でも親しまれ、SNSを中心に人気を集めています。

そんなかわいいシマエナガをモデルにしたシュガークラフトが登場しました。

長期間保存ができるシュガークラフト

こちらの『シマエナガ』の砂糖は、手作りのシュガークラフトです。

さまざまな形に成形した砂糖に、メレンゲやロイヤルアイシングを使って、表情や模様などのデコレーションを加えています。

同じシュガークラフトでも、一つひとつ表情が異なるので、手作りの温かみが感じられますよ。

しばらくは小物として飾り、かわいい姿を楽しんでから使うのがおすすめです。

コップのフチにとまるシマエナガ

『かわいいお砂糖 シマエナガ』は、1ケースにシマエナガのシュガークラフトが3個と、雪の結晶がデザインされたシュガークラフトが4個入っています。

grape SHOPでは、1ケースを2つセットにして販売中です。

シマエナガのシュガークラフトの尾っぽの下には、何やら溝がありますね。

溝は何に使うのかというと…。

実はカップのフチに挟んで使うことができるのです。

お腹の下からちょこんと見える小さな脚が、かわいくてたまりません。

かわいい姿をしっかりと目に焼き付けてから、実際に使ってみることにしました!

雪の結晶のシュガークラフトだけでは甘みが足りなさそうなので、思い切ってシマエナガのシュガークラフトもお茶にいれてみます。

お茶に入れると、あっという間に溶けてしまうので、スプーンにのせてゆっくりと溶かすと余韻が楽しめますよ。ちなみに、甘さは想像していたよりも控えめでした。

大切なお客様が来た時のおもてなしなど、特別な日に使うと喜んでもらえそうです。

キュートなデザインがそろった『かわいいお砂糖』シリーズ

『かわいいお砂糖』シリーズには、カラフルな小鳥や卵をモチーフにしたものもあります。

小鳥のほかにパンダやカワウソ、犬に猫などさまざまなデザインがそろっているので、ぜひチェックしてください。

自分用にはもちろん、ギフトにもおすすめです!

Customer Reviews

Based on 15 reviews
87%
(13)
13%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
母の日に贈りました

小鳥が好きな母にプレゼントしました。マグカップに着けた写真も見せてもらいましたが、とても可愛く、喜んでもらえました!

匠.福.
母の日のプレゼント

母の日のプレゼントの一つとして購入しました。一羽一羽手作りで、表情が違い可愛らしかったです。可愛らしくていつまでも飾っておきたいです。

匿名

可愛かったです

K
K.T
シマエナガシュガーセット

シマエナガが大好きなお友達に差し上げたら喜ばれました。
ありがとうございました。

N
N.K
ちょっとした贈り物に

出産祝いとしての一品に購入しました!
 他にも色々揃えて友人に送りましたが、あまりの可愛さに自分用にも購入。
 友人達からの感触も上々。『可愛い!』と皆キャッキャしてました。

圧倒的な癒し!そして至福の時。
 しかし、使うとなると…切ない!
一抹の寂しさと哀愁を残して一羽消えてしまいました。 
 またきっと、この圧倒的な癒しを求めてお茶を入れてしまう事でしょう。一羽ずつ消える物悲しさも愛しくなるお品です。
 

x

Page
Top